バーミンガム、パンディアーニの完全移籍での獲得を希望<サッカー>・ゴルフ・野球・サッカー・テニス・格闘技・国内・海外など、いろいろなスポーツについてです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーミンガム、パンディアーニの完全移籍での獲得を希望<サッカー>


バーミンガムの会長、デイビッド・ゴールドは現在、デポルティーボからレンタルしているワルテル・パンディアーニが来季もクラブに残り、新しい契約にサインしてくれるだろうとの見解を示した。

残るようです(^^)
「既にクラブの人気者の彼が来季も続けるのは恐らく何の問題も無いだろう。来季も我々と戦ってくれる事を祈っている。財政的にも全く問題は無い。ニューカッスルのベラミーは逃したが、あれは彼がセルティックに行きたかったからであり、我々の問題ではない」とゴールド氏はBBCに語っている。
パンディアーニの代理人であるフランシス・マルティンは、パンディアーニ自身もプレミアに残る事を希望しており、後はデポルがバーミンガムに金額を提示するだけだと語っている。BBCによると、デポルが提示するのは恐らく600万ユーロ(約8億4,000万円)前後と見られており、対するバーミンガムは450万ユーロ(6億3,000万円)前後での取引を望んでいると報じている。

モノの取引みたいだ...(^^ゞ

(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。