<オリックス>清原、現状維持でサイン 契約更改・ゴルフ・野球・サッカー・テニス・格闘技・国内・海外など、いろいろなスポーツについてです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<オリックス>清原、現状維持でサイン 契約更改


プロ野球、オリックスの清原和博内野手(39)が5日、大阪市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2億5000万円プラス出来高払いの現状維持でサインした。

出来高っていうのはどのくらいの相場なんでしょうか?
いつも気になってます(^^ゞ
今季の清原は左ひざの故障などで、出場67試合で打率2割2分2厘、11本塁打に終わった。来年は40歳を迎えるだけに、「もうひと花火上げたい」と意気込んだ。

また、吉井理人投手(41)は1000万円アップの3000万円プラス出来高払いを保留。今季19試合に登板し、7勝9敗の成績を残したリーグ最年長の吉井は「金額にはこだわっていないが、納得して野球をするためにも簡単にサインしたくなかった」と話した。(金額はいずれも推定)

球団側に何を言われたんでしょうね?(^^ゞ

(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。