シャラポワが途中棄権=東レテニス・ゴルフ・野球・サッカー・テニス・格闘技・国内・海外など、いろいろなスポーツについてです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャラポワが途中棄権=東レテニス


女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第5日は3日、東京体育館でシングルス準決勝を行い、2年ぶりの優勝を狙った第1シードの世界ランキング1位、マリア・シャラポワ(ロシア)が、同じ19歳の新鋭、世界16位のアナ・イワノビッチ(セルビア)との試合の第2セットで途中棄権し、決勝進出を逃した。

最近シャラポワも不調ですねー
シャラポワは第1セットを1-6で落としたあと、足の不調を訴えてタイムアウトを取って試合を再開した。第2セットの第1ゲームを取って1-0としたあと、シャラポワが棄権を申し出て、イワノビッチが決勝に進んだ。

この間負けたのがあとを引いてるんでしょうか?
足の怪我も言い訳じゃないのかな??
精神的にも成長して欲しいです

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070203-00000063-jij-spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ - アスリートの祭典 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。